英文誌が ISI社のデータベースに収録

〜44巻1号(創刊号)より〜
 ISI社は、学術誌に掲載された論文の引用状況を示すデータベースを作成し、それをもとに各雑誌のインパクト・ファクタ(論文の引用頻度を示す指数)を求めて公表している会社です。

 このデータベースに収録される雑誌は、同社が定めた一定の基準を満たす雑誌から、同社の固有の判断で選択・決定されています。木材学会誌は、表紙に記載があるように、Materials Science Citation Index(R) (MSCI) に1992年から収録されています。

 1998年の和文誌・英文誌分離発行に際し、「Journal of Wood Science は木材学会誌の通巻を継承した雑誌である」ことを、編集委員会およびSpringer社からISI社に鋭意説明しましたが、新しい雑誌として取り扱うとの返答しか得られませんでした。

 ところが、1998年12月になって ISI社から Journal of Wood Science を近々データベースに収録する雑誌に選定するとの連絡が入りました。しかし、その後正式な連絡がないため状況が不明でしたが、このたび同誌が選定されたことが文書で確認できました。

 その結果、 Journal of Wood Science は44巻1号から、同社の "Current Contens(R)/Engineering, Computing, and Technology"、"Science Citation Index(R) - Expanded" (SciSearch(R))、"ISI Alerting Services(SM) "、および "Materials Science Citation Index(R) "に収録されることになりました。
 

(1999.4.27)

お知らせ へ戻る