International Advisory Boardの設置について

英文誌 Journal of Wood Science の国際誌としての発展を期すため、下記の要領で International Advisory Board を設置することが第249回理事会で決定され、別項に記載の13名の委員が第250回理事会で承認されました。



[第249回理事会配布資料より] 

International Advisory Board

(目 的)
 英文誌Journal of Wood Scienceを真の国際誌として発展させるため、その編集方針や内容について国際的な視野から適切な助言を得る。

(構 成)
 原則として、海外の大学・研究機関に所属する、実績のある現役の研究者を対象とし、それぞれの専門分野から合計10名程度を編集委員会で選任し、理事会の議を経て、会長が委嘱する。任期は2年とするが、再任は妨げない。

(役 割)
 編集委員会の求めに応じた英文誌の編集、構成、内容などについての助言を主たる任務とし、とくに必要があれば、投稿論文に対する審査または審査員候補者の推薦を行う。ただし、論文の採否には直接関与しない。

(報 酬)
 無報酬とする。ただし、任期中は英文誌を進呈する(編集部への献本を当てる)。


お知らせ へ戻る